社会福祉法人 黎明福祉会 幌北ゆりかご保育園
トップページへ戻る
ゆりかご保育園を知りたい方へ
保育園概要
保育内容
入園にあたって
安全管理マニュアル
園の動き
園からのお知らせ
運営協議会からのお知らせ
父母の会からのお知らせ
おやじの会からのお知らせ
理事会からのお知らせ
その他
ゆりかごの歴史
リンク
バックナンバー
今までのサイトにリンク
らくがき帳
メールはこちらから

HOME > 保育園を知りたい方へ・保育園概要
 
ゆりかご保育園を知りたい方へ
保育園概要
名称 幌北(ほろきた)ゆりかご保育園
所在地 〒001-0018 札幌市北区北18条西7丁目
(地下鉄南北線 北18条駅下車 徒歩8分)
電話 011-746-3301
FAX 011-746-3304
園長 菅野由美子
定員 110名(産休明け児〜5歳児)
■職員構成(人数)
園長(1) 主任保育士(1) 乳児・幼児リーダー(各1) フリー保育士(1) 担任保育士(13) 栄養士(1) 調理員(2) 事務員(1) 嘱託医(1) パート保育士(3) 用務員パート(1)
クラス(年齢) 児童数 担任保育士数 フリー保育士数 主任
さくらんぼ (0歳) 13 4 乳児リーダー1 主任1
たんぽぽ (1歳) 16 3 フリー1
あひる (2歳) 18 3
はと (3歳) 17 1 幼児リーダー1
りす (4歳) 22 1
ぞう (5歳) 24 1
  110 13 3 1
※年度によって変更することがあります。
■保育時間
月〜土 午前7時〜午後7時
  • 午前7時〜8時の早朝保育、午後6時〜7時の延長保育を行っています。(利用料は父母負担に加算されます。1回200円 登録制です) 
■休日
  1. 日曜・祭日
  2. 年末・年始(12月29日〜1月3日)
■保育料
市が定める額
■その他 保育料の範囲外にこんなことをしています。
  1. おむつクリーニング
  2. 貸敷布団(カバー付) + 乾燥代
  3. 3歳児以上の完全給食
  4. 駐車場利用


マップ
園舎


園舎概要
園舎


沿革
〜「ゆりかご」が設立されるまで〜
1968.9 札幌駅から北方面にあった橋本、笹田、矢島宅にてゆりかごの家共同保育所を開設、産休明け〜満2才児の保育にあたる。入園希望が殺到し、引越を重ねる。
1970.4 札幌市北区7条西6丁目、旧クリスチャンセンター別館に移る。この頃から園児数急増。分室を2カ所に設ける。
1971.9 認可園をめざして、保育所づくり運動を開始。後援会準備会が結成。
1972.8 現在地、札幌市北区北18条西7丁目の土地150坪を札幌市から借りることに決定。
1973.9 厚生省の認可をうける。社会福祉法人黎明福祉会設立。
1973.10 後援会の財政活動を中心に道外5,000人以上の方々のご援助を得て、みんなの保育園が完成。働く女性が出産しても安心して仕事を続けられる園をめざしてスタートしました。


こんな保育園をめざしています
  • 親たちが安心して仕事を続けられる園
  • 0〜5歳児の豊かな発達をめざし、親と保育者が見守っていける園
  • 保育環境や条件をよりよくするために、親と保育者が共に考え合える園
  • 親や職員の意見を出し合って運営を進める園
  • バザーや夏まつりなをとおし、地域とつながっていく園
  • 子育てに悩んでいる人たちが相談できる園

ページの上に戻る

(c) 2005 幌北ゆりかご保育園 All right Reserved.