トップページへ戻る

園の動き
園からのお知らせ

その他
 現在お知らせする事項はありません。


2019年度
園だより
2019年12月の園だより New
2019年11月の園だより
2019年10月の園だより
2019年9月の園だより
2019年8月の園だより
2019年7月の園だより
2019年6月の園だより
2019年5月の園だより
2019年4月の園だより
給食だより
2019年12月の給食だより New
2019年11月の給食だより
2019年10月の給食だより
2019年9月の給食だより
2019年8月の給食だより
2019年7月の給食だより
2019年6月の給食だより
2019年5月の給食だより
2019年4月の給食だより
→ 過去の園だよりはこちらです


ゆりかご

『子供たちが大好きな絵本を,自由に借りることができるシステムがあるといいね』ということで、2000年7月に『ゆりかご文庫』がスタートしました。
保育園と父母の会が共同で運営をしており,職員と父母の会から2名ずつ選出された図書委員が中心となって行っています。

→ゆりかご文庫の成り立ち(以前のサイトへリンク)

『ゆりかご文庫』の利用方法について
【かりるとき】
  1. 本棚の中から借りたい絵本を見つける。
  2. 絵本の裏表紙についている『貸出カード』をぬく。
  3. 『貸出カード』に「くみ」・「(こどもの)なまえ」・「かした日(=かりた日)」・「かえす日」を記入する。
  4. 記入した『貸出カード』を『貸出カード入れポスト』 に投函する。
【かえすとき】  かえす絵本を『絵本返却箱』に入れる。
  • 返却された絵本は、図書委員がチェックし『貸出カード』を入れて本棚にもどしますので、『絵本返却箱』にある絵本を借りていくのはご遠慮下さい。
  • かえす日は,かりる段階でのかえす予定の日になりますが、常識の範囲内(3〜5日くらい)で記入して下さい。
  • 絵本は,あひる組以上を対象とした推薦絵本としていますが、たんぽぽ・さくらんぼも利用は自由です。
  • 大人向けの本もありますので、保護者の方もぜひご利用下さい。

ページの上に戻る